>> 速報!!東京のマンション1室で簡易宿所を取得!すぐにお問合わせを! <<

民泊の清掃業者の選び方

民泊の清掃業者をどのように選んでいますか?

民泊の専門の清掃業者は掃除することだけではなく、
リネンや洗濯や消耗品の管理などお部屋の運用を全て任すことのできる業者選びましょう!

 

運用手間を削減する3つのコツ

運用代行業者に清掃業者を選んだ基準を聞くと、
値段より手間を省ける業者を選んでいることこです。
もちろん、採算にあう掃除料金が前提ですが。

そこで、清掃業者を選ぶ3つのポイントをご紹介します。

1.補充サービスがある業者を選ぶ

どの清掃業者でも、シャンプーやトイレットペーパーなどの消耗品が少なくなったとき、ストックがあれば補充してくれます。また、ストックの残量が減ってくると、あなたにLINEやメールで連絡してくれます。

問題は誰がその消耗品のストックを購入して、補充するかです。
消耗品の補充サービスのある業者を選びましょう。

 

2.リネンの洗濯サービスのある業者を選ぶ

民泊運用で大変なのがリネンの管理です。
ベットシーツ、布団カバー、枕カバー、タオルなどです。

ゲストの使用後の交換はもちろんですが、洗濯する必要があります。

また、リネンサプライ(リネン類の貸出サービス)を行なっている業者もあります。
洗濯の手間を省ける業者をおすすめします。

 

3.クレームの手間・リスクを減らす

清掃業者を選ぶ基準で1番重視するのがここです!

ゲストからのクレームでもっとも危険なのが、清掃忘れです。
あなたのお客様が部屋に入ったとき、清掃されていなかったら。。。

この原因の多くは連絡ミスにあります。
ホストから清掃業者への連絡、清掃業者内での連絡ミスです。

これを防ぐためにAirbnbの予定表から直接清掃業者へ連絡をするシステムを持っている業者もあります。
あなたからの連絡ミスを減らすだけなく、システムを使った業者内での情報共有で掃除忘れを防止できます。

不定期な清掃予定に対応できる業者を選びましょう!

また、連絡をする手間もなくなり、自動的に清掃が行われる仕組みができ、人気です。
清掃業者を選ぶ基準は、「手離れ」「完全委託」にあります。
そこで、当サイトがオススメする業者をご紹介します。

 

東京23区限定!オススメ民泊専門の清掃業者

民泊の清掃業者を選ぶ3つ基準を満たした業者をご紹介します。

民泊のお掃除はAirCleansにおまかせ

ホストの手間・悩みを全て解消したい!
こんな想いであなたのかわり清掃してくれます。

もちろん、清掃サービスも充実しています。

1.消耗品の補充サービス
2.リネンサプライと洗濯
3.外部システムを使った清掃予定の一括管理

全てのサービスを提供してる清掃業者です。

 

大掃除オプションサービス

普段、清掃業者が掃除をしない
エアコン・換気扇フィルター洗いや窓ふき、水垢落としやバルコニーの掃除など、
徹底に清掃するオプションサービスです。

また、消耗品の補充サービスも込になっています。

民泊参入者が増える中、徹底した清掃は差別化になりますね。

当サイトからお申し込み特典

当サイトからお申し込みすると、AirCleansのサービスを割引で利用できます。

特典は2つあります。

1.3回目の清掃が半額
2,500円~5,250円の割引!

2.3ヶ月目の大掃除オプションサービスが無料
20,000円~38,000円お得!

mousikomi

☆お申しフォーのに紹介欄に「まとめサイト」とご記入ください。
(ご記入がない場合は特典は適応されませんのでご注意ください)

⇒特典付きお申し込み

完全委託の清掃業者で安心・快適な民泊運用を!

サブコンテンツ

このページの先頭へ